雑記

【雑記】今月買ったゲーム Vol.3

毎月16日はメインで使っているクレジットカードの始まり日。4月16日から締め日だった昨日までに購入したゲームを紹介していきたいと思います。各ゲームの参考価格はSTEAMを基にしており、実際の購入価格ではありません。

[post id=”12892″]

今月手に入れたゲームは16本!

HUMBLE SQUARE ENIX COLLECTIVE BUNDLE(tier 1)

スクエニがパブリッシャー(販売元)として販売されたインディーズのゲームを集めたバンドルでした。特にこれが欲しい!という感じで買ったのでは無く、ほぼ慣性で1ドル枠を購入してみました。

May 2019 Humble Monthly

もはや慣性で買い続けているHumbleBundleの月刊バンドル。2019年5月のBundleは総額146ドルと少し淋しい内容でした。大半がアサシンクリードオリジンで解禁日で手に入れたゲームもイマイチ。日本語対応のゲームがほぼ無かったのも残念なところでした。でも例年の5,6月の流れを見ると、6月の月刊バンドルはそこそこ豪華なので来月に期待かな。

[post id=”13017″]

Katamari Damacy REROLL(邦題:塊魂アンコール)

塊魂シリーズはXbox360で遊んで以来となります。以前から気になっていた作品だったので、ロシアのゲームストア「Gamazavr」の使い方を紹介する流れで購入しました。STEAMで塊魂が遊べる日が来るとは思ってもいなかった上に、バンナムのゲームが少しずつ日本のSTEAMでも購入出来るようになったのは良いですね。

[post id=”13060″]

Motorsport Manager GT Series DLC & Endurance Series DLC

SEGAが販売しているモータースポーツのチーム運営シミュレーションゲームです。今月購入したのは2つのダウンロードコンテンツです。本編ではF1のようなタイヤ剥き出しのオープンホイールのシリーズにしか参戦出来ませんでしたが、DLCを導入することで、GTカー(形はスポーツカー、中身は別物)や耐久レースにも参戦出来るようになります。

ローカライズがされていないのが残念なところですが、Google翻訳を利用しつつ自チームの資金のお金の流れと睨めっこしながら、車の開発などに勤しんでいます。

Humble LEGO Games Bundle(tier 1)

HumbleBundleからのDMでワクワクしながらストアページを覗いたら…うーんというラインナップ。これならFanaticalでたまに開催されるPickupの方がお得です。それでもレゴバットマン1は持っていなかったので、1ドル枠のみ購入しておきました。ハリー・ポッターレゴは既に持っていたのでダブりました。

Gold Rush: The Game

CSのディスカバリーチャンネルの番組「Gold Rush Alaska(邦題:ゴールド・ラッシュ〜人生最後の一攫千金)」のゲームです。土地を借りたり買ったりしてスコップや重機で掘っては金を探すゲームです。はっきり言ってひたすら同じような作業を繰り返すだけなので、ある意味、人を選ぶゲームかもしれません。STEAMでセールをしていたので50%OFFで購入しました。

428 ~封鎖された渋谷で~

久しぶりに遊んだサウンドノベルです。渋谷を舞台に誘拐事件から始まる5人の物語、それぞれの行動が他人の運命を左右し、時に手助けをしたりその逆だったり、それを繰り返しながら事件の裏に隠された真実を見つけ出します。GWセールで購入したゲームですが、既に全ての実績を解除するほどに遊び尽くしました。まさか…あるよ。の人が出てるとは思わなかったなぁ。


今月は久しぶりに単品で買うゲームやダウンロードコンテンツが多かったです。HumbleBundleのBundleがイマイチだったり、販売すら無かったというのもあります。毎月ゲームに使う金額を決めているので、単品買いが多かった今月は久しぶりにお金が足りずに買うのを断念したものがありました。

風の噂では来月の末にSTEAMのサマーセールが開催されるようなので、5-6月のゲームの購入は控えめにするのも一つかなと考えています。

ABOUT ME
TOSAMAKI
初めて遊んだPCゲームが「GTA London」という30代半ばのおっさんです。一人暮らしの頃の休日は、ゲームを始めちゃうとご飯も食べずに遊んじゃう駄目人間でした。今でもさほど変わらない状況なのに、嫁さんに怒られることなく今に至っております。
こちらの記事もおススメ