GTAOの指南書

【GTAO】GTAオンラインの指南書 第3巻 -キャラメイク編-

GTAオンラインの指南書 第3巻の内容

今回のGTAオンラインの指南書では以下の内容を説明していきます。GTAオンラインに繋ぐ前に使用するキャラクターを作らなければなりません。今後のモチベーションに繋がる要素です。

  1. GTAオンラインのキャラクター作成の仕組み
  2. 整った顔を作るコツ
  3. オススメの初期ステータスについて

何度も作り替えることは出来ます(有料)

前回はオフラインのミッションで基本的な動きを学びました。

今回こそGTAオンラインを始めたいと思いますが…GTAオンラインを遊ぶには操作するキャラクターを作らないといけません。すぐにでもロスサントスへ飛び出したいところですが、今回はキャラクターの作成の説明をしたいと思います。

さて、この画面はGTAオンラインの利用規約を同意した後に表示されるものです。このゲームも他のゲームと同様にチート行為は厳禁です。ところがチート行為を行うプレイヤーは残念ながら一定数居ます。もし、運営側からチート行為を判定された場合どうなるのか?海外のGTA Wikiによると以下のような処分となります。

  • 1回目:30日間の接続禁止、GTAオンラインの進捗状況のリセット。
  • 2回目:恒久的な接続の禁止

進捗状況のリセットは、資産の差し押さえはもちろん、各種ミッションのクリア状況など全ての要素が一からとなります。ただしシャークカードなどで課金したお金は戻ってきます。

以前は3回目で恒久的な接続禁止となっていましたが、現在は2回目でその処分が下されます。このことからGTA5のゲームデータは触らないようにしましょう。

GTAオンラインで最初にすることはキャラメイク

この見知らぬ男性は誰でしょう?彼は予め用意されていたGTAオンライン用のキャラクターです。なんとも言えない色の服を着たパッとしない男性ですが、このキャラクターでGTAオンラインを始めることは出来ます。

数時間遊んでみてやっぱり見た目を変えたい!と思っても変えられるので安心して下さい。ただし有料なので10万ドルを支払うことになり、序盤での10万ドルはなかなかの大金です。楽に稼げる状況になるまでは節約がとても大事なので、見た目を直す為に10万ドルを使うのは正直バカバカしいです。

ここはロスサントスに飛び出したい気持ちを少し抑えて、時間をかけてでも気に入ったキャラクターを作ってみましょう。

親父をGTA4の主人公にすることもできます

キャラメイクは両親の組み合わせで基本的な顔が決まります。遺伝レベルは使用するキャラクターをどちらの親に似せるかを調整するものです。肌の色は文字の通り、仮に両親が白人と黒人の組み合わせなら、似せた親の肌色となります。

母親(ソフィア)と父親(ニコ)の間で生まれはどんな顔?

比較的整った顔が作りやすい母親のソフィアと、なんとも言えないニコの組合せのキャラクターです。遺伝レベルや肌の色は中間を選んでいるので、両親の要素を引き継いだ容姿です。このままでも良い感じです。

母親(ソフィア)に似せると?

ニコの遺伝子はどこへ行った?と思うぐらいに、ほぼソフィアと同じような顔になりました。これなら微調整をしなくても良いと思いますが、誰でも作れてしまう顔なので面白くはないですね。

父親(ニコ)に似せると?

ソフィアの遺伝子を駆逐したと思える程に、ほぼニコです。東欧出身のニコの特徴が色濃く出ています。女性キャラでこの容姿だと大半はうーん。となる感じです。

このように母親と父親の組合せ、遺伝レベルと肌の色の割り振りによって様々な顔へと変化します。さらに微調整を施しますが、出来るだけその前に気に入った顔を見つけておいた方が、後の調整がし易くなります。

ベースが決まったら次は微調整

両親の組合せと遺伝レベルと肌の色を調整しただけのキャラクターです。メインとサブのキャラクターの中間当たりの肌色としてみました。

このままでも悪くはないですが、少し目つきが女性にしては怖い感じがします。これから調整していきますが、どのようにすれば良い感じになるのか?そのポイントを紹介したいと思います。

参考となるのは美人の黄金比

そのポイントというのは美人の黄金比です。これは大抵の人が見て美人と感じる顔のパーツの比率を指します。(参考ページはこちら

  • 髪の生え際から眉頭までの距離
  • 眉頭から鼻先までの距離
  • 鼻先から顎までの距離

この3つの距離が等しいほど美人に見えると言われています。上の画像の赤い線は現時点での各パーツの位置、青い線は髪の生え際から顎までを三等分した美人の黄金比となる位置です。

青い線を参考にすると眉頭の位置は悪くないです。一方、鼻先は青い線よりも上に位置しており、顔の長さに対する鼻の長さや位置のバランスが良くないということが分かります。このバランスを整えるだけである程度、良い感じのキャラクターが出来ると思います。

青い線を参考にして調整した結果がこちらです。鼻の長さ以外にも目の大きさ等、色々と調整していますが、髪の生え際から顎までを三等分した位置に眉頭と鼻先が来るようにしました。眉頭は少しずれていますが、全体的な印象としては上の画像と比較すればマシにはなっていると思います。

横顔の調整も忘れずに

Eラインと呼ばれている美の基準の一つです。鼻先と顎の先を線で結んだときに口がその中に収まっていると美しいとされています。

正面ばかりに気を取られていると、ミッション中に横顔を見ると…あれ?なんか変…と気付くことがあるので要注意です。顔のパーツの構成が済んだらメイクなどを調整していきましょう。それらが終わればキャラクターのステータスを調整します。

ステータスは体力馬鹿一択

キャラクター作成の最後にステータスを調整します。ステータスのいずれの値はゲームを進めていくうちに上がるものなので、ここでの調整が後に響くことはありません。

オススメの設定は体力だけは目一杯にしておくこと。上記のようにいずれの数値もプレイしていくなかで自然と上がるものですが、体力と肺活量に関しては上げにくい要素となっています。体力を上げるには敢えて上げる必要があるのですが、その方法はいずれ紹介したいと思います。

全ての調整を終えたら飛行機に乗ってロスサントスへ向かいましょう。空港へ到着すれば、迎えに来るラマーに案内されながら、GTAオンラインでのチュートリアルが始まります。その模様は次回紹介します。

ABOUT ME
TOSAMAKI
初めて遊んだPCゲームが「GTA London」という30代半ばのおっさんです。一人暮らしの頃の休日は、ゲームを始めちゃうとご飯も食べずに遊んじゃう駄目人間でした。今でもさほど変わらない状況なのに、嫁さんに怒られることなく今に至っております。
こちらの記事もおススメ