セール情報 / ニュース

【Humble Bundle】2019年3月のバンドル解禁!

ゲーム9本の総額209ドルのバンドルでした

2月2日から販売していた3月分のHumble Monthly。3月2日AM2:00に伏せられていた残りのゲームが全て解禁となり、Humbleのオリジナルのゲームを含め9本で総額209ドルのバンドルパックとなりました。

先行解禁分

3/2解禁分

先行解禁の3本でもお腹一杯のうえにHumbleのゲームも含めて更に6本が手に入りました。残念ながら日本語に対応したゲームは少なかったものの、以前から気になっていた映画のようなゲームのようなLate Shiftが含まれていたのは個人的に有り難いです。映画の展開を観客に委ねるもので1度のプレイで70〜90分。選択肢によって枝分かれする物語は7つの結末を迎え、トータルで4時間を越える程になっているようです。

毎月同じ流れですが3月のバンドルが解禁されたのに合わせて、4月のバンドルの一部が先行解禁となりました。伏せられている残りのゲームは4月6日に解禁されます。

4月のバンドル先行解禁分

NORTHGARD有志日本語化

Mutant Year Zero: Road to Eden日本語対応

Absolver

先行解禁分のNORTHGARDは、先日FANATICALのMYSTERYで手に入れたのでダブってしまいましたが、それでも残る2つのゲームも魅力的でMutant Year Zero: Road to Edenは日本語対応となっているのも良いですね。4月のバンドルの購入は4月6日AM1:59まで可能です。月刊バンドルを購読したい方はこちらからも可能です。

ABOUT ME
TOSAMAKI
初めて遊んだPCゲームが「GTA London」という30代半ばのおっさんです。一人暮らしの頃の休日は、ゲームを始めちゃうとご飯も食べずに遊んじゃう駄目人間でした。今でもさほど変わらない状況なのに、嫁さんに怒られることなく今に至っております。
こちらの記事もおススメ