GTAOの週間ボーナスのまとめをアップしました。(次回の更新は10/14予定)|ブログのテーマを更新したため、一部表示が崩れている箇所があります。

【お買い物】龍が如く3・DIRT5・THE SURGE 2の3本が15ドルで手に入る!

Humble Choiceの前身であるHumble Montlyを買い始めたのが2017年7月。今月の支払いも済ましたので5年目になりました。1ヶ月あたり10本とすると合計600本。恐ろしい数ですね。

なみだ巻

今月も懲りずにHumble Choiceを購入したのね。
先月手に入れたゲームで遊んだのはあったの?

土佐巻

Going Underは遊んでます!

なみだ巻

また黙りなのね。
これでまた遊んでいないゲームが積み重なるわね。

土佐巻

今月は結構良いと思います!

もくじ

Humble Choiceって何?

Humble Bundleで、ひと月に渡って販売されているバンドルです。発売日は毎月第一水曜日AM2:00で、次の第一水曜日まで販売されます。

プランはLite、Basic、Premium、Classicの4つが用意されており、Basicなら3本、Premiumなら9本、Classicなら12本のゲームを選んで手に入れる事が出来ます。

ただし、ClassicはこのChoiceの前身である「Humble Monthly」の加入者のみが選べたプランとなっており、新規の受付はしていません。また、Classicの契約をキャンセルしても再加入は出来ません。

プランの内容は?

Lite($4.99/月)
Humble Troveと呼ばれる対象のゲームが遊べる権利と、Humble Storeでの10%OFFの特典がセットになったプランです。ただし、ゲームを選ぶことは出来ません。

Basic($14.99/月)
Liteの内容にゲーム3本が選べる権利が付いたプラン。目玉のゲームだけ手に入れるなら最適です。

Premium($19.99/月)
Basicとの違いは、選べるゲームの数(3本→9本)とHumble Storeでの割引率(10%→20%)となっています。時折、選択できるゲームの数が増加したり価格が割引されるなどのキャンペーンを実施していることがあります。

Classic($12.00/月)
Premiumとの違いは選べるゲームの数(9本→12本)です。2019年末まで販売されていたHumble Monthly加入者向けのプランで、キャンセルしない限りは継続できるものです。一番お得なプランですが新規の申し込みは受け付けていません。

2021年7月のハンブルチョイスは?

Yakuza 3 Remastered(龍が如く3)

なみだ巻

まず1本目はリマスター版の『Yakuza 3 Remastered(龍が如く3)』ね。
先に販売されていた極シリーズはリメイクだったから、ゲームシステムが変わってるところがあったわね。一方のYakuza 3,4,5はリマスター版だから、オリジナルに比べて解像度とフレームレートの向上が主な変更点ね。今月手に入った3は、諸事情で変わった部分が少しあるみたい。

土佐巻

オキナワもあるのか

なみだ巻

土佐巻はこのシリーズ、2まで持ってたはずだけど、どこまで遊んでるの?

発売日:2021年1月29日
価格:2,180円
STEAM実績:あり
日本語対応:あり
評価:非常に好評
開発元:Ryu Ga Gotoku Studio
販売元:SEGA

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もくじ
閉じる