雑記

新しいPCデスクを購入してみた

いつから使っているのか分からないPCデスク

一人暮らしをしていた時に買ったのか、実家に戻ってから買ったのか。いつから使い始めてるのか分からないIKEAのPCデスクを使っていました。

元々白かったはずのデスクは黄ばみ始めたし、追加の棚を邪魔だからと外したのもかなり昔の話。ただどこか壊れたわけでもないから買い替える気もなかったのです。

ある記事をチラッと見かけてから買い替える気が沸々と湧いてきた

オフィスチェアのメーカー「バウヒュッテ」で紹介されていた記事、まんまと広告にハマりました。

どこからこの記事を見つけたのかは忘れてしまったけど、紹介されていた11種のレイアウト。中にはネタだろうというものもあるのですが、2番目に紹介されていた「2. ゲーミングデスク(ロースタイル)」というのを見て、これだ!と思ったのが数ヶ月前でした。

全部揃えるとなるとやっぱり金はかかる

基本アイテム(約6.4万円)

  • 昇降式ローデスク BHD-1000L
  • ゲーミング座椅子 LOC-950RR
  • 昇降式L字デスク BHD-670H

追加アイテム(約4.2万円)

  • 昇降式テレビ台 BHV-1000H-BK
  • デスクごとチェアマット BCM-160BK
  • 昇降式L字デスク BHD-670L

当たり前ですが紹介されていたレイアウトを実現しようとするともう1つPCが買えるね。というお値段。それにわが家にこれだけが収まる程のスペースを確保するのも大変。

というわけでこのなかでベースとなると「昇降式ローデスク BHD-1000L」から買うことにしました。購入した先はポンパレモール、そこで使えるポイントをそこそこ持っていたので1万円台で購入出来ました。

手元に届くのはまだ先になりそうなので、それまでに既存のデスク周りを整理していこうと思います。

ABOUT ME
TOSAMAKI
初めて遊んだPCゲームが「GTA London」という30代半ばのおっさんです。一人暮らしの頃の休日は、ゲームを始めちゃうとご飯も食べずに遊んじゃう駄目人間でした。今でもさほど変わらない状況なのに、嫁さんに怒られることなく今に至っております。
こちらの記事もおススメ